株式上場に向けた予備調査のご提案 | 有限責任大有監査法人

有限責任大有監査法人のサービス・ライン

有限責任大有監査法人の法定監査
有限責任大有監査法人の任意監査
有限責任大有監査法人のマネージメント サービス

有限責任大有監査法人のSERVICE&SOLUTION

効率のよい株式上場のために予備調査とその内容
効率のよい株式上場のために予備調査の手順と準備

Campany Information

有限責任大有監査法人の代表挨拶
有限責任大有監査法人の事務所概要
有限責任大有監査法人へのアクセス情報
有限責任大有監査法人のリンク集

有限責任大有監査法人の募集・加入
有限責任大有監査法人へお問合せ

効率の良い上場の準備のために 株式上場に向けた予備調査のご提案

予備調査とは

 予備調査とは、短期間で監査法人が会社の現状を分析し株式上場にあたっての問題点や改善提案を示し、株式上場までのスケジュールをご提案するものです。上場準備作業を着手する前に受けることにより、効率よく上場準備作業を進めることができます。

 監査法人は、上場予定会社の会計監査を行うだけではなく、株式上場時の実質審査をクリアするために必要な社内管理体制の整備についても指摘を行います。これは、社内管理体制が整備されていることを前提として監査意見が表明されるためです。

予備調査の内容

予備調査の内容

 予備調査の具体的な内容は一般的に下記のようなものとなっております。

  1. 過年度の損益状況と今後の利益計画
  2. 経営管理体制の整備状況
    • 組織的経営を可能とする管理体制の確立
    • 内部監査制度の確立と運用状況
    • 規程の整備状況
  3. 予算管理・中長期事業計画
    • 投資家に信頼のある業績見通しを公表できる体制にあるか否か
    • 経営管理目的のための月次決算
    • 部門別予算実績差異分析
  4. 内部管理状況
    • 販売・購買・在庫管理などの基幹業務の流れと管理状況
    • 資金管理・固定資産管理などの状況
  5. 会計制度の整備状況
    • 会計方針の検討
    • 決算内容の検討
    • 原価計算システム
    • タイムリーディスクロージャー要請への対応
  6. 資本政策
    • 株式上場までの資本政策の留意事項
  7. 関係会社等の状況
    • 関係会社等の存続の合理性
    • 会社と関係会社、役員等との取引の状況
  8. 株式上場までの準備作業のスケジュール


© 2017 TAIYU AUDIT LLC All Rights Reserved.